top of page
検索
  • ishidaikkando

肌寒くなってきましたね。

爪切っている時にふと爪の表面が気になることありませんか。

爪に縦スジが入る

これは老化現象か無理なダイエットなど栄養状態が悪くなった時に入るそうです。

小さなお子さんがなっている時もありますが、これな急速に成長しているサインなので安心して下さいね。

爪に横スジが入る

身体に不調が起きた時に横スジが入ります。爪は約4~5ヶ月で生え変わりますが、爪は過去の健康状態を刻む日記帳のようなものなのだそうです。

爪が割れやすい

爪が割れやすいのは、貧血気味の人だそうです。

爪と髪は血の余りとも言いますが、十分な栄養が供給されてないために爪が弱くなります。

レバーやアサリ、小松菜、ひじきなどもお食事に取り入れてみてください。

スプーン爪

爪が割れやすいなどの爪の弱りが進むと、爪が凹みスプーンのような形に変形する事があるそうです。

これは重度の貧血になっていると考えられます。

注意してくださいね。

寒い季節暖かい物を色々食べて元気で紅葉を楽しんでくださいね(^O^)

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ずいぶんと寒くなってきましたね。 足腰が痛くなっていませんか? 気温が下がって身体も冷えてくると、痛みという形で血流が悪くなってますよ、と体が教えてくれます。 お風呂に入ったり、お布団でぬくもっている時は痛みが楽になるという方は、血流が悪くなっている可能性があります。 刺すような痛みがある方は特に血流が悪くなっている可能性が高いです。 血流が悪くなって足腰の痺れ、痛みが出ている方には温めて下半身の

10月入っても日中暑い日がありましたが、 だんだんと秋が深まって来るみたいですね。 この時期気になるのが、 日中と朝晩の気温差の大きさ。 そこで気を付けたいのが寒暖差疲労です。 気温の差が激しいと、 自律神経が過剰に働き、 体が疲れてしまう事を寒暖差疲労と呼ぶそうです。 特に女性は筋肉量が少なくて汗もかきにくいうえに、 女性ホルモンの影響よって ホルモンバランスも崩しやすいので、 気を付けた方がい

記事: Blog2_Post
bottom of page