top of page
検索
  • ishidaikkando

肩こり

9月に入りましたが、暑い日が続いていますね。

クーラーの部屋から離れたくありません(笑)

暑くて屋内でじっとしてると肩こりが気になりませんか?


肩こりにも種類があるらしく

ストレスによる肩こりと

血行不良による肩こりがあるそうです

ストレスによるものは肩がパンパンに張っている状態

イライラや不安、血圧が不安定などの症状も伴いがちです

こんな方にオススメの食材は

元気の気を巡らす柑橘類や三葉、セロリ、ミント、レバー、ジャスミン茶だそうですよ

血行不良によるものはデスクワーク等で同じ姿勢でいると血流が悪くなって筋肉が固くなります

顔色や舌が黒ずんでいる人はこのタイプ

青魚やかに、玉ねぎ、しょうが、唐辛子、シナモンなどがおすすめだそうです

私達日本人は肩こりの人が多いらしいです

時には肩の力を抜いてほっと幸せをかんじたいですね

食欲に秋、スポーツの秋、読書の秋

どんな秋を楽しみたいですか?

今回は「東洋医学で食養生」という本を参考にさせて頂きました~

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ずいぶんと寒くなってきましたね。 足腰が痛くなっていませんか? 気温が下がって身体も冷えてくると、痛みという形で血流が悪くなってますよ、と体が教えてくれます。 お風呂に入ったり、お布団でぬくもっている時は痛みが楽になるという方は、血流が悪くなっている可能性があります。 刺すような痛みがある方は特に血流が悪くなっている可能性が高いです。 血流が悪くなって足腰の痺れ、痛みが出ている方には温めて下半身の

10月入っても日中暑い日がありましたが、 だんだんと秋が深まって来るみたいですね。 この時期気になるのが、 日中と朝晩の気温差の大きさ。 そこで気を付けたいのが寒暖差疲労です。 気温の差が激しいと、 自律神経が過剰に働き、 体が疲れてしまう事を寒暖差疲労と呼ぶそうです。 特に女性は筋肉量が少なくて汗もかきにくいうえに、 女性ホルモンの影響よって ホルモンバランスも崩しやすいので、 気を付けた方がい

記事: Blog2_Post
bottom of page