検索
  • ishidaikkando

寒暖差疲労

10月入っても日中暑い日がありましたが、

だんだんと秋が深まって来るみたいですね。


この時期気になるのが、

日中と朝晩の気温差の大きさ。




そこで気を付けたいのが寒暖差疲労です。


気温の差が激しいと、

自律神経が過剰に働き、

体が疲れてしまう事を寒暖差疲労と呼ぶそうです。


特に女性は筋肉量が少なくて汗もかきにくいうえに、

女性ホルモンの影響よって

ホルモンバランスも崩しやすいので、

気を付けた方がいいです。


また、あまり動くことの無いお仕事の方も

首や肩が凝って自律神経が乱れやすいそうです。




対策としては...

ぬるめのお風呂に10~15分浸かる。


適度な運動。


1時間に1度首や肩を回したり、

背伸びをすると血行改善に。


耳たぶを引っ張ったり、

回すのもオススメです。




疲労が溜まる前に普段から疲労改善してくださいね~!





病院行くほどじゃないけどちょっとした不調を未病といいます。


未病を治すお手伝い致します。

お気軽にお声かけて下さい。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示